ABOUT

ステーキハウス 听のこだわり
家庭では味わえない、
お肉の旨みを引き出す技術力
当店では神戸牛を一頭買いし、熟成(ドライエイジング)してご提供。神戸牛の熟成させるのは非常に手間と時間がかかり希少価値のある肉となります。希少な肉質を、様々な部位でぜひご堪能ください。価格に見合った感動と驚きに皆様の心も踊られると確信。『神戸ビーフが熟成される』その意味と味を是非ご確認くださいませ。
  • 徹底した環境で管理する熟成庫
  • 発酵した熟成肉を「磨き」上げる
流通量わずか0.16%、
希少性の高い和牛を厳選
神戸肉(神戸ビーフ)は、兵庫県産和牛の但馬牛を「神戸肉流通推進協議会」の登録会員(生産者)が肥育し、県内の食肉センターに出荷した未経産牛・去勢牛のうち、枝肉格付け等で厳しく審査されています。出荷数は1年間で約3000頭、日本の牛肉の消費流通量のわずか0.16%程度しかない希少性の高い和牛種です。
  • 厳しい審査を通過した神戸肉
  • 神戸肉流通推進協議会会員の証
高レベルの衛生管理が
徹底された最新設備で
たっぷりと発酵した熟成肉
当店ではこのような神戸ビーフを特注熟成庫で『温度・湿度・風力』を徹底管理しております。お客様に熟成肉の旨味を最大限まで存分に味わっていただきたく、心を込めて調理いたします。ソムリエが選ぶ自慢のワインと共にご堪能ください。
  • 店内の熟成庫でも10日間熟成
  • 熟成肉を引き立てるお酒を厳選
平松牧場との直接取引により、
日本でも希少価値の高い
和牛をご提供
当店ではお客様に安心して美味しい神戸ビーフを召し上がっていただくために生産者にもこだわりを持っています。神戸牛生産者の中でも屈指の肥育農家として知られる「平松牧場」。創業より約80年にわたって神戸牛の素牛となる但馬牛を専門に育成しており、熟練された肥育技術による肉質の高さが各団体に大きく評価されています。
  • 安全で健康的な飼育環境
  • 飼料の牧草は80%が自社生産
そんな平松牧場で何よりも重要視しているのが「健康」「安全性」。これを支えるのが「安全な飼料の選択」、「ゆったりとしたストレスのない環境維持」「六甲の栄養豊かな名水」になります。 160頭もの多くの牛を生育しているにもかかわらず、1頭あたりに割く時間を削減せずにひたすらに牛に情熱と時間をかけながら最高の神戸牛を生み出し続けています。